MENU

ミノキシジルタブレットでAGAは完治するの?

 

AGAというのは完治するものなのでしょうか。
脱毛が止まれば良いですし、発毛すれば良い!
そのように人によって完治とは何かというのは概念が異なります。

 

薄毛が完全に改善され、ケアなどを行わずとも薄毛にならないことを完治というのであれば、AGAは完治しないことになります。
AGAは簡単には改善されませんし、完治することもありませんので、継続して治療を行う必要があります。

 

また、薄毛や抜け毛というのはAGAを含めて脱毛症だけに限らず老化症状の1つとして挙げられています。
スタートする年齡が遅ければそれだけ身体も老化をしますので、AGAを完治させるのは簡単ではありません。

 

AGA治療を開始する年齡というのは個人によって異なります。
AGAは思春期以降に発症するのですが、早ければ大学生のうちにはAGAを発症する方もいます。

 

そして30代から40代でAGAを発症して病院に足を運んでいる人が多いのです。
しかし、AGAというのは治療の開始が遅れてしまうと症状が進行しやすくなり、回復までにも時間がかかってしまいます。
そのため、AGAであると感じているのであれば、年齡には関係なく治療を開始するのがおすすめです。

 

少しでも早くミノキシジルタブレットで治療を開始するようにしましょう。